玉縁の修理です。あっ、白いプラスチックみたいなのが・・・

雨ザラシ工房

027-364-3648

〒370-0004 群馬県高崎市井野町713-3

ブログ

玉縁の修理です。あっ、白いプラスチックみたいなのが・・・

日々の修理

2017/01/23 玉縁の修理です。あっ、白いプラスチックみたいなのが・・・

今回のリペアは、こちらのバッグです。

生地と革のコンビネーションです。バーバリーですかね?

下の写真を見て、どこが故障個所なのかお分かりになりますか?

 

コーナー部分から白いプラスチックが飛び出してしまっています。

しかし、この部分なんという名前なのでしょうか?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

ちゃんと名前があります。

『玉縁(たまぶち)』と言います。

パイピングと呼ぶ方もいらっしゃいますね。

本体正面とマチとのジョイント部分や、切りかえし部分に使用されます。

 

玉縁を入れなくても鞄は作れますが、玉縁を入れる事によって、装飾的な美しさも増し、

綺麗な収まりになります。

 

修理加工するには、解体が必要になりますので、かばんの表 裏をひっくり返してから

故障個所周辺を解体していきます。(写真忘れた)

 

飛び出た白いプラスチックは、押し込めればいいのですが、そうもいかない事も

多々ありますので、思い切ってカットしちゃいましょう。

飛び出ていた箇所に革を巻いて、縫製してあげれば出来上がりです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

下の写真は、先程お直しした箇所の反対側になります。

柄が全く同じパターンなので、ちょっと分かりづらいかも知れませんが、

こちらのコーナーは擦れているだけで、切れてはいません。

そんなときは、革の巻き直しはせずに 捕色だけで済ませる事も可能です。

と言っても、ただ色を塗るだけではなく、少し盛り上がるような塗装剤を使用します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

はい、こんな感じの仕上がりです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

ご予算や、お客様の納得のいく加工方法で修理を進めていきますので、是非ご相談下さい。

お見積りまでは無料です。

 

 

 

雨ザラシ工房

住所 〒370-0004 群馬県高崎市井野町713-3
電話番号 027-364-3648

facebookページはこちら
http://bit.ly/2ce0YV4

TOP