ヴィトンのリペア (内袋交換) 後編

雨ザラシ工房

027-364-3648

〒370-0004 群馬県高崎市井野町713-3

ブログ

ヴィトンのリペア (内袋交換) 後編

日々の修理

2016/11/22 ヴィトンのリペア (内袋交換) 後編

さて、前回の続きです。

とその前に、この記事を読んで下さっている方に

ちょっとだけアドバイスさせて下さい。

もし内袋のベタベタにお困りで、今後修理を依頼したいと思っている方、

このまま押入れにしまっていても、悪くなるばかり。

修理屋さんもリペアが大変になってきてしまうんです。

ちょっとでも怪しい症状があれば、なるべく早めにお近くのお直し屋さんに

相談してみて下さいね。

 

では、進めましょう。

 

解体作業が終ったところで、お次はベタベタになったポケットを同サイズに新調し、

ミシンで縫い付けていきます。

写真では黒く汚れが付いてますが、ベタつきは取れましたので普通に使用できます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

雨ザラシ工房では、合成皮革ではなく、木綿生地を主に使用していますので、

もうこの様な症状はおきませんので、安心して下さい。

ポケットの縫い付け完了です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

あとは本体に入れ込んで、もう一度縫い直せば完成。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

汚れのついた正面のベルトもクリーニングしました。

これでまた気持ち良く使って頂けますね。

多分。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

内袋の交換はこれにておしまし。

次回はどんなリペアが舞い込んでくるでしょう。

 

 

雨ザラシ工房

住所 〒370-0004 群馬県高崎市井野町713-3
電話番号 027-364-3648

facebookページはこちら
http://bit.ly/2ce0YV4

TOP