ショルダーバッグのベルト直し

雨ザラシ工房

027-364-3648

〒370-0004 群馬県高崎市井野町713-3

ブログ

ショルダーバッグのベルト直し

日々の修理

2016/10/19 ショルダーバッグのベルト直し

ショルダーバッグのひもの事をベルトと言ったり、ストラップなんていったりしますが、

今回はそんなヒモのお直しです。

 

かばん本体と、ショルダーベルトは何かしらの方法でくっついてますが、ご自身のバッグが

どのようになっているか、パッと思い浮かびますか?

直接本体に縫い付けてあったり、四角い金具を介して取り付いている場合もありますよね。

こちらの修理は、手カンと呼ばれる金具が付いてます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

このような感じでベルトの付根がキレてしまうケースは結構多いですね。

直し方は、大きく分けて2パターンあります。

長さが短くなっても構わないなら、ぱつっと切って巻き直すパターン。

もう一つは、長さは変えずに、切れてしまっている箇所に補強を入れて縫い直し。

見た目が綺麗なのは、後者の方法です。

 

という訳で、補強を入れて縫い直そうとしたんですが、少しばかり手カンが大きい為

ミシンが入らない。。。

こうなるとちょっと解体が必要です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

こうやって本体から取り外した状態で作業すると、案外スムーズに行く事も。

補強とコバ、縫い付けを仕上げたら、たま元に戻して出来上がり。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

これでまたきちんとお使いになって頂けそうです。

 

ご予算、見た目、強度、何を重視するかで加工方法も少し変わってきます。

捨てちゃおうかなと諦める前に、どうぞご相談下さいね。

 

 

雨ザラシ工房

住所 〒370-0004 群馬県高崎市井野町713-3
電話番号 027-364-3648

facebookページはこちら
http://bit.ly/2ce0YV4

TOP