鞄の内袋修理

雨ザラシ工房

027-364-3648

〒370-0004 群馬県高崎市井野町713-3

ブログ

鞄の内袋修理

日々の修理

2016/09/28 鞄の内袋修理

かばんの内袋が、切れてきてしまう事ありませんか?

入れていたはずのリップクリームが見当たらない。。。

中身を全部出してみたけど、やっぱりない。

しかし、かばんの中をよーく見てみると、内袋に穴があいていた!

そう、リップクリームは鞄本体と内張りの間に入り込んでしまったのです。

 

今回はそんなケースの修理事例です。

持ち込まれたバッグの内袋を引っ張りだすと、こんな感じに裂けてしまっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ミシン糸のほつれだけというケースもありますが、こちらは生地が裂けてしまって

いますので、仕上がりは今までよりもややタイトになってしまいますが、神経質に

なる程の事ではありません。

ひっくり返しして最低限の縫しろを残して縫い上げます。

弱そうな箇所は二重縫いする事もありますね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

もとに戻せば、はい出来上がり。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

有名ブランドでも、本当によく裂けてしまう生地を使用している品物あります。

お気を付け下さいね。

 

 

雨ザラシ工房

住所 〒370-0004 群馬県高崎市井野町713-3
電話番号 027-364-3648

facebookページはこちら
http://bit.ly/2ce0YV4

TOP